演題募集(一般演題)

演題募集期間

令和3年4月1日(木)から令和3年5月21日(金)

演題区分について

大腸CT(CTC)を中心とした消化管CTに関する演題を募集いたします。
技術・臨床・症例提示の各分野について募集いたします。

演題申込資格

  • 筆頭演者または共著者のうち少なくとも1人は日本消化管CT技術学会会員(令和元年度年会費納入者)であること、もしくは応募時に入会申請中であることが必要です。
  • 演題登録時に入力したe-mailアドレスへ、4月中に採否の通知をお送りする予定です。
  • 発表形式は基本的には全て口演発表となります。また、原則として事務局で準備したPCによるパワーポイントを使った発表となります。(ご自身のPC/Mac持込での発表も可能ですが、接続時のトラブルなどに関しては自己責任でお願いします。)

予稿集原稿について

発表内容(本文)には図表は使用せず,目的,方法,結果,結論(考察)ごとに 解りやすく記述してください。なお,基礎および臨床研究のいずれにおいても 生命倫理に十分な配慮がされていることとします。 また,タイトルには会社名,商品名などの表示は避けてください。

氏名必須
所属必須
会員区分必須

会員番号
電話番号必須
メールアドレス必須
演題名(30字以内)必須
※半角英数字は一文字としてカウントします
共同演者1 氏名:
所属:
共同演者2 氏名:
所属:
共同演者3 氏名:
所属:
共同演者4 氏名:
所属:
共同演者5 氏名:
所属:
共同演者6 氏名:
所属:
抄録本文(700字以内)必須

※半角英数字は一文字としてカウントします